去る、3月19日(月)パレスホテル大宮のローズルームにて、自由民主党真政さいたま市議団の市政報告会を開催いたしました。

200名を超える参加者にお越しいただき、昨年3月10日に会派を結成してからの主な活動、歩みを改めてご紹介しつつ、西区、北区、大宮区、見沼区、中央区それぞれの市政リポートを各議員よりダイジェストでお届け致しました。

後半には、東洋大学建築学科教授であり、シーラカンスK&H 代表取締役、UDCOセンター長でいらっしゃる、工藤和美先生を講師としてお招きし、これから未来に向けた大宮のあるべき姿を、他の地方都市の事例を踏まえつつ、分かりやすくご紹介いただきました。

これからも引き続き、私たち自由民主党真政さいたま市議団は、さいたま市民の皆様の代表として、行政と共に問題や課題を解決しながら、さいたま市の未来も創造してゆきたいと考えております。